お店選びが大事!接待で理想的な環境を作ろう
ロゴ

接待を成功に導くお店を厳選!雰囲気や料理で決めるお店選び

仕事における接待マナー!実践しておきたいテクニック

  • 先方の前では料理を美味しそうに食べること
  • 上座と下座を理解した上で席順を決める
  • 食べることと会話することのバランスを考える
  • 食事のマナーとして、音をあまり立てないようにする
  • お店や料理など共通の会話で盛り上げる
  • 先方に好きな食べ物や趣味がある際には個人的な話題でもOK
  • 会計はなるべく帰る前に済ませておく
  • 会食後はお礼メールを必ず送る

接待を成功させた人達の声

接待は相手に合わせることが吉

人間はそれぞれ好みやタイプが違うので、接待はその情報をいかに集め、会食で反映できるかが重要だと思います。例えば、女性の方を接待する場合には、静かな個室が好ましいです。一方で、男性の場合、ワイワイがやがやした飲み屋でも喜ばれることも多々あります。(男性 41歳)

接待のマナーに気を付けるべき

僕は新入社員のときに、上司に接待に連れていかれたことがあります。その時には接待マナーを何一つ知らず、先方を怒らせてしまい、上司に迷惑をかけてしまいました。それから接待マナーをきちんと身に付け、今では接待で完璧な対応ができています!接待マナーを一つ覚えるだけでも違いますよ。(男性 39歳)

事前にリサーチすることが大切

上司から接待の必勝法として、事前に取引相手の情報をリサーチすることが大切と教わりました。その後、実際に先方の出身地の郷土料理のお店を予約し、会食したところ大いに盛り上がってくれました!相手が満足してくれて、私もとっても嬉しかったです!(女性 29歳)

接待では和食がおすすめ

今まで様々な会社の方や経営者の方とお話しする機会がありましたが、総じて和食のお店が人気があると思いました。また、大手企業の幹部の方と銀座で会食した際には、和食が好評だったこともあり、あれから接待では和食を選ぶようにしています。礼儀を重んじる意味でも和食がおすすめです。(女性 43歳)

お土産があれば完璧

先日、接待があり、銀座で会食を行ったのですが、接待相手の奥さんが好物だというお土産を持って行ったところ、大変喜んでもらえました。お土産を選ぶのは難しいかもしれませんが、取引相手の情報を知っている場合には、接待で持っていた方がいいですよ。(男性 38歳)

お店選びが大事!接待で理想的な環境を作ろう

レストラン

接待なら個室を選ぶのが基本

接待は食事とはいえ、大切なビジネスに属する事柄です。そのため、相手を満足させることを大前提としたお店選びをしなければいけません。また、それと同等ぐらい大切なことが機密情報の漏洩防止です。接待では取引や社内に関する話をすることも多々あります。そのため、接待でお店を選ぶ際には完全個室のあるお店を選ぶようにしておきましょう。

料理や雰囲気をチェック

当然、接待では相手の方の好みやタイプに合わせてお店を選ぶため、料理や雰囲気はとても重要な要素になってきます。そのため、料理や雰囲気でお店を選ぶことを心掛けましょう。また、接待で選ぶお店が初めて利用する場合、前日までに下見しておくといいでしょう。接待でこのお店を選んだ理由があれば、取引相手との会話もスムーズにできるはずです。

営業時間を把握しておく

そのお店で何時まで商談や取引を行なうことができるのか、ということを把握するためにも営業時間は調べておきましょう。営業時間を知らずに商談や取引をしていれば、閉店で話がまとまらなくなる可能性もあります。ビジネスでの手腕を見せる意味でも、きちんとしたタイムスケジュールを組んだ上で接待に臨むようにしましょう。

広告募集中